NEWS

NEWS

  • お知らせ2019.11.21
    観光バス乗降場・駐車場の運用開始について

 豊洲市場に来場する観光バスの乗降場、駐車場の運用が2019年12月2日に始まります。完全予約制(最大5台)で、豊洲市場内に乗降場所、市場外に待機駐車場を設置。東京都と東京都中央卸売市場環境整備協会が連携し、運用を開始します。

 

 豊洲市場の敷地に隣接する道路は、駐停車による観光バスの乗降が禁止されております。下記の方法によりお申込みいただくことで、市場敷地内で乗降でき、駐車場にて車両の待機が可能です。

 

【運用日・時間】

 豊洲市場開市日(一部利用できない日あり)

 午前9時半から午後3時まで

 最大3時間(降車から乗車まで)

 最大5台(先着順、駐車場の空き状況次第)

 

【利用料金】

 1回3,000円(税込み、振り込み手数料は申請者負担)

 

【受付期間】

 利用日の1か月前(土日祝日、休市日含む)から10日前(土日祝日、休市日除く)

 

【申し込み方法】

  •  1.東京都中央卸売市場環境整備協会に、駐車場予約利用申込書兼受付票をファックス
  •  2.受付の可否、予約番号をファックスで返信(受付可・予約番号が入ったものが受付票)
  •  3.予約日(利用日)の3日前(土日祝日、休市日除く)までに入金
  •  4.入金確認後、駐車票をファックスにて送付
  •  5.利用の当日、駐車票をダッシュボード等に提示(乗降車時、駐車時共に)

 

【利用当日の流れ】

  •  1.駐車票をダッシュボード等に提示し6街区豊洲大橋門から入場
  •  2.来場者は乗降場で降車し、屋外スペースを抜け、見学者デッキに移動
  •  3.来場者の降車後、観光バスは駐車場に移動(駐車票を提示)
  •  4.見学終了後、来場者は見学者デッキより乗降場に移動
  •  5.観光バスは駐車場から乗降場に移動し、来場者の乗車後、速やかに退場

 

【乗降場・駐車場】

 乗降場:豊洲市場6街区の屋外スペース

 駐車場:江東区有明一丁目用地(6街区と7街区の間の道路を有明方面に向かって進み、

     富士見橋を越えてすぐ左側にある駐車場)

 

【申込書】

 駐車場予約利用申込書兼受付票

 ※申込書の注意事項等をご確認ください

 ※東京都中央卸売市場ホームページ(http://www.shijou.metro.tokyo.jp/press/2019/1121-2.html)からも

  ダウンロードできます

 

【問い合わせ先】

 一般財団法人東京都中央卸売市場環境整備協会

 電話 03-6633-0675

PAGE TOP