市場NEWS

市場NEWS

  • ニュースリリース2020.01.24
    市場外に「江戸前場下町」がオープン

 1月24日に豊洲市場青果部のある5街区に、市場外商業施設「江戸前場下町」がオープンしました。ゆりかもめ市場前駅そばに位置。飲食・物販店など21店舗(一部店舗は今春開業)が営業します。一部、市場内事業者も出店しています。また、市場内にも39店舗の飲食店や約70店舗の物販店がございますので、ぜひご利用下さい。

 

 

 前日の23日には小池百合子都知事、山﨑孝明江東区長、施設関係者のほか、来賓として豊洲市場関係者が出席しました。小池知事は「21店舗が豊洲の地で素晴らしい営業活動をすることで、豊洲市場との相乗効果につながっていく。東京オリンピック・パラリンピックで来られた国内外のお客様にも楽しんでいただける」と期待。山﨑区長は「お客さんが入りきらないくらい、お客さんが来る施設であってほしい。にぎわいを江東区の新しい観光拠点に」とあいさつしました。

 

 施設は敷地面積918坪。事業主は三井不動産株式会社。リクリエーションズ株式会社が運営します。

 

【営業日】豊洲市場開市日

 

【営業時間】午前9時~午後6時(一部店舗は午後9時まで)

 ※市場内の見学時間(午前5時~)、飲食・物販店の営業時間(各店舗による)と異なります。詳しくは飲食、物販関連サイトでご確認下さい。

 

【江戸前場下町店舗】

 《飲食》フードホール棟

  「うどん おにやんま 豊洲店」…うどん

  「ねいろ屋」…ラーメン、カレー

  「豊洲市場 鈴富」…寿司

  「つきぢ神楽寿司 豊洲場外店」…寿司

  「寿司菜(スッシーナ)」…寿司

  「炭火焼専門食処 白銀屋 豊洲分店」…炭火焼魚・肉食処

  「北斎茶房」…甘未処

  「市場海鮮焼き 海味 「うまみ」」…海鮮焼レストラン※21時まで営業

  「ポップアップスタンド 場下町茶寮」…カフェ

  「WILD KINGDOM TOYOSU」…市場バーベキュー※2020年春開業

 

 《マルシェ》マルシェ棟

  「築地海鮮丼 大江戸 場下町スタイル」…海鮮丼

  「みやげ処 豊洲ICHIBAN」…お土産

  「和田久豊洲場下町店」…削り節、乾物、お茶

  「山茂マルシェ店」…陸海珍味食品

  「杉本刃物豊洲店」…料理包丁製造と販売

  「にしかわ」…スイーツ

  「東京の佃煮 佃宝」…無添加佃煮、名物深川めし

  「吉岡屋」…おつけもの、梅干

  「吟海」…塩干及び鮮魚加工品

  「本まぐろ直売所」…海鮮テイクアウト

  「海の幸 福笑」…海鮮テイクアウト※21時まで営業

 ※詳しい店舗リストなどはこちら(http://edomaejokamachi.com/)まで。

 

【アクセス】

 市場へのアクセスは公共交通機関をご利用ください。「ゆりかもめ」では市場前駅、都バスでは「市場前駅前」で下車。5街区まで徒歩で移動してください。また、江東区臨海部コミュニティサイクル(レンタサイクル)の専用ポート(貸出・返却場所)が増設され、市場外に3か所(5・6・7街区それぞれ)あります。

 ※「江戸前場下町」には駐輪場があります。(なお、豊洲市場内には駐輪場がありませんのでご注意ください)

 

【市場内案内】

 豊洲市場にはプロが通う物販店や、市場内ならではの飲食店があります。下記サイトをご参照ください。

  飲食店サイト「豊洲市場ぐるめ」(http://toyosu.tsukijigourmet.or.jp/

  物販店サイト「魚がし横丁」(http://www.uogashiyokocho.or.jp/

 ※営業日や営業時間、店舗所在地をご確認の上、ご来場ください。

豊洲市場の場内・場外マップ

 

【マグロセリの見学】

マグロセリ見学者デッキでの見学は事前申し込みが必要です。

https://www.shijou.metro.tokyo.lg.jp/toyosu/kenngaku/index.html#maguro

見学時間は午前5時45分から午前6時15分まで(交代制)

※なお、申し込みがない場合でも、2階見学者通路からも一部セリの様子をご覧いただけます。

PAGE TOP