市場NEWS

市場NEWS

  • 市場NEWS2020.05.22
    おうちごはんを応援!新Twitterアカウントで

 一般社団法人豊洲市場協会は5月中旬より、新たなSNSでの情報発信を目的としたアカウントを開設し、水産物消費拡大の企画をスタートしました。新型コロナウイルス感染症の影響から、在宅率が高まり、家での飲食の機会が増加。今後とも新しい生活様式の中で、家庭での食の広がりや変化が予測されており、その一助となるべく、新たなSNSアカウント(サブアカウント)を開設し、情報発信を行ってまいります。
 
 新アカウントでは、非公認キャラクター「豊洲の『いちばにゃん』」(仮称)を設定し、魚の目利きや食べ方、簡単な調理法、また市場の機能などを市場の皆様に取材し、お届けしていきます。協会HPとも連動予定です。
 
 なお、現アカウント(@toyosu_shijou)はTwitterで1200フォローを超えるなど、少しずつフォロー頂く方が増えております。引き続き、公式アカウントとして、日々の市場の様子を発信していきます。また、市場協会HPも2月のリニューアル以降、多くの方にご覧いただいており、今後とも水産物や青果物の消費拡大に向けた情報発信を強化していきます。
 
【アカウント名】豊洲の「いちばにゃん」🔰(@toyosunyan

 

【主な内容】
 第1弾として配信する、#おうちごはんシリーズは、市場に入荷する食材の中から、ご自宅で調理に挑戦してほしい食材をピックアップ。専門の仲卸業者に説明を頂きながら、食材の魅力をお伝えしていきます。
 
【#おうちごはんシリーズ食材候補】
 鮮魚、冷凍魚、貝類、加工品、海藻類、その他食材
 
【掲載頻度】 不定期
 

PAGE TOP