食材NEWS

食材NEWS

  • 食材NEWS2020.09.15
    【プルーン】生を楽しめるのは、今

【プルーン】セイヨウスモモのひとつで、写真の品種は「スタンレイ」。ニホンスモモも含め、スモモの出荷量は山梨県が第1位ですが、プルーンに限れば主力は長野県。プルーンといえば「ドライプルーン」が、鉄分豊富で整腸作用があることなどから女性に人気。ただ、生の果実を味わえるのは、今だけ。

 

 

PAGE TOP