市場NEWS

市場NEWS

  • 市場NEWS2020.10.01
    マグロ卸売場見学者デッキでの見学再開について

 東京都は11月2日(月曜日)から豊洲市場マグロ卸売場の見学者デッキについて、新型コロナウイルス感染症防止対策を図った上で、受け入れを再開すると発表しました。11月分の見学は10月9日(金曜日)午後3時から10月15日午後11時59分まで専用ページで受け付けます。上限は従来の120人から27人に縮小。1組3人まで(従来は5人)としています。なお、感染拡大の状況に応じて見直す場合もございますので、お気をつけください。

 

 見学時間は午前5時55分から6時25分までの30分間。見学者デッキで1組ごとの見学となります。

 

 感染防止対策として、マスク着用、検温、手指の消毒をお願いします。また、連絡先の記入が必要(一定期間後に削除・廃棄)となります。ルールを守っての見学をお願いします。

 

 ※できるだけ公共交通機関をご利用ください。なお、都バスでご来場の際は「市場前駅前」で降車し、ペデストリアンデッキよりご入場ください。車の場合は、市場外の近隣駐車場をご利用ください。

 

詳しくは東京都ホームページまで

PAGE TOP