食材NEWS

食材NEWS

  • 食材NEWS2021.02.16
    【チカメキントキ】「きんめ」とも呼ばれます

【チカメキントキ】眼が大きく水晶体が金色に光って見えることや、体色が濃く明るい赤色なので、地域によっては「きんめ」とも呼ばれます。ウロコも皮も硬い。市場ではたまに見かける種類で、入荷は多くありません。身はやわらかく、淡泊な味をしています。刺身やフライ、煮もの、焼き物などで。

PAGE TOP