食材NEWS

食材NEWS

  • 食材NEWS2021.11.25
    【ヤナギムシガレイ】干物にして味わいたい

【ヤナギムシガレイ】写真からもうっすらと卵巣が透けて見えるのが分かりますが、こちらは常磐産の生鮮品。干物として流通することが多く、干物にすることで美味しさを最大限に引き出せる魚のひとつ。形が笹の葉に似ていることから関西では「笹がれい」と呼ばれますが、一方関東では「柳がれい」とも。

PAGE TOP