食材NEWS

食材NEWS

  • 食材NEWS2022.01.08
    【イイダコ】旬を迎えた飯蛸

【イイダコ】「始まったよ」と声をかけて頂いたのが、冬から春にかけて旬を迎える小型のタコ。飯蛸とは、米粒に例えられるほどの大きさの卵を持つことから。このため卵を持つメスが珍重され、オスより高値で取引されます。煮つけが一般的ですが、地域によってはおでんの具にも。写真は兵庫県明石産。

PAGE TOP