食材NEWS

食材NEWS

  • 食材NEWS2022.01.11
    【マダイ】産卵には水温の上昇が不可欠

【マダイ】古くから日本人が食べてきましたが、特に珍重されるようになったのは鎌倉時代以降、武士階級が台頭してから。春に産卵しますが、成熟には水温の上昇が不可欠で、鹿児島では早くも1月末から産卵が始まり、青森は7月に産卵していることもあります。写真は鹿児島県坊岬(ぼうのみさき)産3.8kg。

PAGE TOP