【コバンザメ】大型のサメ類などにくっ付いた姿で知られていますが、単独で自由に泳ぐこともあります。頭部背面の第一背びれが変形した吸盤で吸着します。サメの名が付きますがサメの仲間ではなく、シイラやスギなどに近いと考えられています。写真は鹿児島県産。刺身や湯引きなどで食べます。