市場協会概要

築地市場のこれまでの歩み

移転に伴い、築地市場協会から名称を改め、豊洲市場協会となりました。
市場秩序の維持及び市場の適正な運営に協力する団体です。

前身の築地市場協会は、昭和39年3月に設立
平成30年10月に豊洲市場協会に名称変更

築地市場のこれまでの歩み

江戸時代

・ 市場内の巡回衛生点検指導
・ 衛生思想の普及向上のため、衛生強調運動の実施
・ 衛生害虫等の駆除、検便の実施

江戸時代

・ 秋の全国地域安全運動の実施
・ 市場内の防犯強化

江戸時代

・ 春・秋の市場火災予防運動の実施
・ 総合防災訓練の実施
・ AEDの管理、救命講習会の実施

江戸時代

・ 市場内の巡回交通指導
・ 春・秋の市場交通安全運動の実施
・ 運転者講習会の実施

江戸時代

・ 計量器の検査
・ 計量管理強調運動の実施

江戸時代

・ 可燃ごみ、不燃ごみ等の適正処分
・ ごみ減量の推進
・ 不燃ごみ、木材パレット、破砕木くずの再資源化
・ 発泡スチロールの再資源化

江戸時代

・ 統合ネットワーク(場内LAN)の運営
・ 水産物流通EDIネットワークシステム(マリネット)の運用
・ 流通情報標準化の検討

PAGE TOP