食材NEWS

食材NEWS

  • 食材NEWS2020.10.26
    【カタクチイワシ】片口や背黒がその特徴

【カタクチイワシ】上あごが下あごに比べて長いことがカタクチ(片口)の由来。背中が黒っぽいため「せぐろ(背黒)いわし」の別名も。鮮魚で見る機会が少ない魚で、ふつう煮干しや田作り、しらす干しなどの加工品が流通しています。干すことで旨味が濃縮。写真は愛知県産。刺身や揚げ物、煮物などで。

 

 

 

PAGE TOP