食材NEWS

食材NEWS

  • 食材NEWS2021.08.20
    【ブドウ】長野県オリジナル品種

【ブドウ】皮ごと食べられて、種もない「ナガノパープル」。「巨峰」と「リザマート」の交配品種で、名前のとおり長野県で開発され、2004年に品種登録されました。大粒で歯切れが良く、甘みが強いうえに酸味が少ないので、人気が高い。濃い紫黒色がいかにもポリフェノールを多く含んでいそうですね。

JA全農長野では、フルーツフォトコンテスト「パシャフル」を開催中。

https://shinshufruits.com/

PAGE TOP