食材NEWS

食材NEWS

  • 食材NEWS2021.07.09
    【アユ】琵琶湖産天然丸干し

【アユ】これは丸干し。この時期にしか出回らない希少品。プランクトン動物を食べ、一生琵琶湖で過ごすアユで、成魚でも10cm程度。「こあゆ」と呼ばれますが、稚魚の「子」を指すのではなく、小さいの「小」。この丸干しはさっと炙ってから頂きますが、にじみ出てくる内臓の苦みも美味しさのひとつです。

PAGE TOP