食材NEWS

食材NEWS

  • 食材NEWS2021.08.11
    【コウイカ】今後の味の変化も楽しみ

【コウイカ】夏に出回る「すみいか」(コウイカのこと)の子どもは「新いか」と呼ばれます。コノシロの「しんこ」ほどではありませんが、出始めは超高値で取引されるすし種のひとつ。写真は熊本県不知火海(八代海)産。秋の深まりとともに身が厚くなり、ねっとりとした美味しさに。味の変化も楽しみ。

PAGE TOP